top of page

概念にとらわれない不動産ビジネスを創造

私たちAAA(トリプルエー)コンサルティングは、不動産物件の所有者や住人、管理会社など不動産に管理に関するすべてをサポートする不動産コンサルティング会社です。昨今、企業の業務効率化やコスト削減に対する有効な手段として、BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)の活用が注目を集めています。

BPOとは業務過程の一部を専門的な外部企業に委託する経営手法で、一般的な人材派遣や外部人材活用とは違い、各部門が受け持つ画一的な業務運営を外部に信任する方法です。
BPOは今後、企業がコア業務に集中して取り組み、企業競争力を高めるための施策として企業規模に関わらず、浸透すると想定されています。

AIの普及により不動産業界でも、AIの活用が研究されています。AAAコンサルティングの使命は、将来の日本を見据えて人口減少や少子高齢化社会に立ち向かう不動産会社のサポートです。AIを学び、人とAIが協業する未来で生き抜く不動産ビジネスでの前進を目指しています。

当社では従来、不動産管理会社の業務の一部アウトソース先としてコールセンターを運営して参りましたが、前述の社会的気運にも沿う形で、この度新たにBPO事業を立ち上げ、様々な業務をアウトソーシングとして受託。BPO事業では入居希望者からの募集問合わせや入居者対応、修理手配など行う「コンタクトセンター」、契約業務や収支管理などを行う「ビジネスサポートセンター」などを設置し、業務運営の効率化やコスト削減に大きく貢献しています。

当社は「管理会社の代わりに」業務を実施する会社であり、一次対応に留まらず、事案を解決に導く仕組みづくりを行っております。従来の設備駆けつけのコールセンターとは一線を画し、お客様の業務における根本的な課題解決に取り組んでいます。

メッセージ

わたしたちAAAコンサルティングの思い。

bottom of page